スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

臨時報告☆帰国後の親戚挨拶まわりin神戸 

さあ、いよいよカウマカピリって時にあれなんですが、本日にっしー方の親戚に結婚後の挨拶をかましに行って参りましたので「お疲れ様!よくがんばったね!」と言ってもらいたいがために臨時報告しますよ。

近々行かなくちゃねとは言ってたものの、まさか前日夜に

にっしー「明日、神戸のおっちゃんのとこ挨拶いこか。」

と突然言い出すとは思ってもいませんでしたが、案外動じませんでした。初にっしーご両親結婚報告挨拶に比べれば、気持ち的には「へ」でもありません。どんとこい。
それからどしたの?
FC2ブログランキング よっしゃー


ハワイ挙式は十人十色とは思いますが、親戚づきあいはそれこそ、千差万別ではないでしょうか。

そんじゃ、神戸のおっちゃんとやらのお家に行きましょうかね。手土産は、

ハワイ島のボルケーノワイナリー直送のボルケーノ・ワイン(そのまんまやん)と、マウナロアのマカダミアナッツを、使わなかったプチギフト用の紙袋に入れて、用意しましたよ。


神戸のおっちゃんへお土産


まずはお約束で寝坊してから、

京都→阪急電車→神戸

のつもりだったのに、

六甲ケーブル乗り場


どこやねん。

めっちゃ山です。息が切れるほど山ですわ。六甲のおいしい水の六甲。六甲おろしの吹く六甲。阪神の憩いの山六甲。神戸のおっちゃんではなく、六甲のおっちゃんに改名した方がええんとちゃうか?


この神戸のおっちゃんはお義母さんの歳の離れたお兄さんで、にっしーのことをほとんど孫のように可愛がっておられます。ザ・孫の嫁ofはんこ。微妙な立ち位置ですな。

最初はすこーし不機嫌そうな様子でしたが、ボルケーノワインを開けてみんなでちびちびやりだしたあたりから、ご機嫌モードへ。

まだ小学生だったにっしーといつか一緒に酒を飲もうと20年前に約束した酒豪のおっちゃんが、念願叶ってワインを酌み交わす。

このご夫婦は、かの阪神淡路大震災の経験者で、ハワイで地震に遭ったという話を、とてもじゃないけど、笑い話では受け取られないご様子でした。おばちゃんは瓦礫に埋まり、おっちゃんはおばちゃんを掘り起こして助け出し、工場は倒壊。食器が好きで買い揃えた高価な食器類はすべて壊れてしまい、今はもう食器は何も買わないんだそうです。景品などでおまけについてくる食器だけを使うのだとか。「どうせ、また地震がきたら、全部壊れる。」だから買わないと。

そんな悲しい話ばかりじゃなかったですよ。おもしろい話が大半だったのですが、震災経験者を目の当たりにしたのは初めてだったので生のお話に衝撃を受けたのです。


その他のおっちゃん情報としては、

○おっちゃんはひざの関節を人工関節にする手術を今年したばっかり。この人工関節は後30年は持つ。

○おっちゃんの知り合いが新潟におられて、毎年あの幻の「越乃寒梅」を送ってくれるらしい。

○「沢の鶴」などで有名な「灘の酒蔵」が近く、最高級の酒粕を毎年手に入れている。


さらに、ご夫婦の趣味の海外旅行のお話や、にっしーの小さいころの笑い話、おっちゃんの若いころの酒豪な話、ハワイ挙式のことなど話がはずみ、ワインのボトルも空になり、2時間もおじゃましてしまいました。

おっちゃんは何度も来てくれてありがとうと言って、すこーし涙目になっておられました。

おっちゃん「次は、わしの葬式の時に来てな。」

にっしー「人工関節、後30年もつんやろ?人工関節があかんようになったらそれに合わせて死んだらええねんから、とりあえず100歳までいけるなあ。」


次は、「越乃寒梅」入荷を狙って襲撃しとうございます。



なんだかんだ言って、やっぱりくたくたの帰り道、京都烏丸の地下鉄のホームで小林稔侍を見かける。がんばったはんこへの神様のプチギフトか?





しかしここで、話は終わらない…




明日は、




お義父さんのお誕生日パーチーです

どうなる、はんこ?すごい週末だ。
スポンサーサイト

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。
[ 2006/11/19 01:50 ] [ウエディングの小ネタ] | TB(0) | CM(12)

神戸

・・・とゆうより六甲に行ってたんや~^^
景色良さそうですね♪実家が神戸なので
神戸の文字を見るとなんだか嬉しいわぁ☆
阪神大震災のお話、リアルで衝撃ですよね・・
私の祖父母も瓦礫に埋まって、逃げ出した後に
火がまわってきて家は燃えてしまって、、
おっちゃんさんも助かってなによりですっっ!
親族に挨拶に行けるとなんだかホッとしますね。
でも、次は誕生日パーティーですか!!??
嫁は大変だぁぁ^^;
[ 2006/11/19 14:17 ] [ 編集 ]

六甲の

おいしい水の産地が近くじゃ、お酒もきっとおいしいんだろうなぁ。

震災のお話は悲しい思い出がきっとフラッシュバックしちゃったのね。でもでも、これでにっしー氏の大切な親戚と深い話ができてよかったよね。

お義父さまのお誕生日パーチー・・・。
にっしー氏の実家とかで開催だったら、どこまでお手伝いしたらいいかしら・・・とか微妙よね・・・。
健闘を祈る!v-384
[ 2006/11/19 19:38 ] [ 編集 ]

ゆみさんへ

ゆみさんは神戸ッ子だったんですね!
おしゃれでいいなあ。神戸の街はハイカラで素敵ですよね。
おっちゃんとこはほんと山登りしてたどり着いたようなもんですよ。

ゆみさんのお身内も阪神大震災に遭われたのですね…脱出されたようで何よりです。

嫁行事っていろいろあるもんですね、お互いがんばりましょうね。
[ 2006/11/19 22:40 ] [ 編集 ]

ひー坊へ

京都も黄桜や月桂冠などおいしいお酒が豊富ですが、兵庫の灘の酒や日本盛もこれで身近になったしまいましたわ。どこまで飲ます気やねん、太るっちゅうねん、でもやめられへんな。ぐびぐびぐびー

先程、お義父さんの誕生日パーチーから帰ってまいりました。
さっすがにこの週末はちかれたよーーーー。
お手伝いはいっこもしませんでした。ごちそうになっただけー。
[ 2006/11/19 22:44 ] [ 編集 ]

じらすじゃないか

おっと、いよいよ教会か、と思っていたらなかなかそうはいかせないのが憎いよのぉ。はんこ屋。じらしテク!

だけど六甲のおっちゃんもなかなかパワフルでいいですね。震災乗り越えて逞しく生きてらっしゃる。にっしーも憎いせりふを言いますな。人工関節の分生きられるなんて。ええ旦那やなぁ。

いろいろ行事が目白押しで大変ですがお体など大事に。嫁よ。
[ 2006/11/20 00:01 ] [ 編集 ]

しまねえへ

じらすわよ!おあづけよ!ってしてる間に飽きられそうな予感だよ。教会遠いなあ。なんでだろ。

六甲のご夫婦は楽しい方だったけど、やっぱり震災のキズはずっと癒えない部分があるように思われました。あの震災はいろんな人の人生を見事に狂わせたのだと実感しましたです。

今週はちかれました。来週の仕事に影響しそう。やっぱ体力無いわー。
[ 2006/11/20 00:37 ] [ 編集 ]

おっと

越乃寒梅ですね?
両親新潟出身のため、よぉ~く知っております。
うちのキッチンの下で料理酒として使われる日を待っているあいつのことですね。
私はあまり日本酒を飲まないのですゎ。
ボルケーノワインと交換してほしいなぁ。
[ 2006/11/20 10:38 ] [ 編集 ]

六甲

おわぁ~!六甲ケーブル乗っていったのですね。
京都でいうと比叡山ですね。空気がすっごくおいしかったことでしょう。
ボルケーノワインがおいしそうだなぁ!
旦那さまのご親族と仲良くするたび、結婚したーって実感わいてきません?(^_-)-☆
[ 2006/11/20 11:12 ] [ 編集 ]

frenchpanさんへ

おっとっと!
「越乃寒梅」が正解ですね!やってしもた、
酒飲みの名折れでござる。記事も直しましたありがとでーす。

ご両親が新潟なんですね。うらやましい。
お米とお酒がひじょうに美味しい土地ですね!
なのに、越乃寒梅が料理酒だなんて、モタイナーイ。
[ 2006/11/20 23:38 ] [ 編集 ]

mahinaさんへ

六甲ケーブル乗り場付近在住なんだよね。
もうほとんど山頂やんてくらい山の手ですよ。
眺めがよくて、空気がおいしくて、
そして、日が暮れるのが異様に早かった。

親族への挨拶ってもうTHE嫁!ってかんじで、うれしいもんです。
[ 2006/11/20 23:45 ] [ 編集 ]

報告

お疲れ様!よく頑張ったね!!
と希望通りに言ってみる。でもホントお疲れ~
プチ旅行だったね。六甲のおいしい水の地。行ってみたいわ~
ケーブルカーにも乗ってみたい。
地震。大嫌い、ってか苦手。おじさん達もはんこ夫婦も
乗り越えて尊敬する。
えむはちょっとグラッときただけでいつもビビッテル~
[ 2006/11/22 22:31 ] [ 編集 ]

えむちゃんへ

希望とおりのねぎらいありがとう。
プチ旅行だったよ、でも疲れきって中華街にも行けなかったのが悔やまれる。

地震はねえ、ちょびっとなら全然いいけど、あんまり被害出るほど揺れるのは勘弁願いたいよ。神戸のおっちゃんたちをハワイに呼ばなくて良かった。恐ろしい思いさせるとこだった。
[ 2006/11/22 23:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purewedding.blog52.fc2.com/tb.php/87-720034bd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。