スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

力作!赤薔薇ヘッドコサージュ! 

頭につける花。ヘッドコサージュもしくはヘッドピースっていうんでしたっけ。お裁縫は苦手だし、まだ得意な工作でなんか作ろうとチャレンジ。

そこで出会ったのが、

David Austinの赤い造花の薔薇

David Austinの薔薇


よーし、パパこれでヘッドコサージュ作っちゃうぞー。
わーいパパ、明日はホームランだ―。
今回画像多いぞー あ、韻をふんでる。

そもそも、今流行りのプリザーブドフラワーとは何ぞやと思い立って、京都は五条のサンエイクラフトっていう、造花やプリザーブドフラワーやその他クラフト手芸全般を取り扱ってるお店へえっちらおっちらmyチャリ漕いで行ったのがはじまりだったわ。

サンエイクラフト

ここで、上の写真にある「David Austinの薔薇」(デイビッド・オースチンでいいのかな。)に出会っちゃったのさー。造花特有の花びらのフチの糸のほつれや毛羽立ちが無いんです。そして、

触るとしっとりしてるんです!保湿?


こえー!何この生き物みたいなしっとり仕上がり!特に白薔薇なんか花びらに葉脈まで!(葉脈って言わないよな。)こいつでヘッドコサージュ作ったらさぞかしおもろいだろうとお買い上げ。すっげ高かったけど、惚れちまったもんはしょーがない。造花をたくさん置いてあるお店ならけっこう見かけるみたい。生っぽいでかい薔薇があったらデイビッドだ。

それでは、キューピー3時間クッキング♪♪♪テレレッテ・テッテッテッ

材料
○デイビッド・オースチンの薔薇2本→3000円もしたよ
○金具→百円ショップでコサージュ買ってもぎとって
○Uピン3本→大きめの
○ペンチ2本
○ジェルタイプの強力瞬間接着剤
○輪ゴム・洗濯バサミ→ボンドつけて止めておくために


手順
1.百円ショップで買ったコサージュをぶっちぎって金具ゲットする

2.造花の頭をペンチでもぎ取る(破壊しないように慎重にぶちっと)

3.接着剤でつける

4.輪ゴムと洗濯バサミでしばらくとめておく

5.完成!


うわー簡単!いや違う、もっと苦労したって。途中でこんな出来栄えじゃつけらんねーよって何回もはがしたりつけ直したりしたんだけど、手順におこすとこんなんだよ。んじゃ製作風景でも。

ヘッドコサージュ製作過程

しばられたりはさまれたり。手前の中サイズの薔薇の金具は後でUピンにつけかえましたよ。

次が完成形。

ヘッドコサージュ完成形2


先生:はんこさん、工夫した点はどこですか?

はんこ:はーい!
金具やUピンをとめるのに、造花の葉っぱや花びらを使って、金具を目立たなくしました!
Uピンを頭の形にそってぐいぐい曲げました!

先生:上手にできましたねー。じゃ次は試しにつけてみましょうか。

はんこ:はーい先生!
ヘッドコサージュ試着


うひゃひゃひゃひゃーギャルーギャルー。マジでつける気っすか?

大マジでっせ!つけまっせ!
スポンサーサイト

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。

おぉぉぉぉぉ!!!

素晴すぃ~!!素晴すぃ~!!!!

ヘッドピースを手作りとは・・・。
おそれ入りました。
不器用hitoさんには絶対マネできません。

それにこのお花、本当に生みたい。
普通の造花よりちょっとお値段張るけど、
これでずーっと記念にとっておけるし。

素敵v-353
[ 2006/10/02 04:13 ] [ 編集 ]

hitoさんへ

うへへへー。手作り楽しいね。

最初うまくできなくって、こりゃ使い物にならんわってくらい下手だったんだけど、なんとか使えそうな物が仕上がりました。
これをねー、hitoさんみたいに自力でクイックチェンジしたいんだけど、2分じゃ無理。
ちょっと練習が必要だわ。
[ 2006/10/02 09:14 ] [ 編集 ]

すご~い!

造花なのにしっとり&ホツレなしってすごいです!
もう最強の花材じゃないですか。

しかし、途中経過はすごい有様ですな^^;
でっかい洗濯バサミにはさまれてる状態はなんともはや痛々しい・・・(T-T)

でも出来上がりはキレイ♪
2本で¥3000は高いけど;;でも、プリザーブドだとちょっとしくじると花びらが折れたりしちゃいそうだけど、造花なら多少崩れても復活させられそうだし良いかも。

私ももうちょっと早くディビッドに出会いたかったです。
[ 2006/10/02 13:50 ] [ 編集 ]

いおりさんへ

ほんと、私乱暴者ですよね、って言われるまで気が付かなかった。プリザーブドフラワーやら生花だったらきっと身も心もぼろぼろにしてしまう!

花の頭をもぎったときはさすがにあんまりいい気はしなかったですが、結局ペンチ二刀流でぶちぶちぐいぐいやっちゃいました。恐ろしいほどの乱暴ぶりですな。

こんなんじゃ、結婚後はフラワーアレンジメントのスクール通うの~とか、生け花習うの~とか絶対やめといた方が世のため花のためですねー。
[ 2006/10/02 18:24 ] [ 編集 ]

綺麗ですね!

手作りヘッドピース、すごいですね☆

作業工程も、勇敢ですね(笑)
私、ぶきっちょですが小物手作りしようと
思ってるので、京都のお店に行ってみよっかなぁ~。
[ 2006/10/03 16:50 ] [ 編集 ]

maruさんへ

勇敢だなんて、ほめられちったー!

京都のサンエイクラフトおもしろかったですよ。
ビル全体が手芸クラフト用品店で最近内装が少し変わってハロウィンだらけ。見るだけでもなかなか楽しかったです。ウエディングコーナーもあるし。スクールも盛況のようです。
ひょっとしてmaruさんは意外とご近所さんだったりして。
[ 2006/10/04 03:07 ] [ 編集 ]

豪華だ~!

すご~い!はんこさんの手作りヘッドピース、すっごいかっこいいですよ。
これくらい大きくて、色もはっきりしてる方がハワイではかわいいですよ!
写真写りもいいだろうな~(^_-)-☆
私もウェルカムボードに、たっくさん造花を使いましたが、
やっぱりきれいなものは高い!合計6000円くらい払った覚えが・・・。
でも、やっぱり写真写り最高!

リストレットもかわいいですね~!
私は付ける手を間違っちゃったので、肝心のケーキカットで
目立ちませんでした(T_T)はんこさんは(そんなことないと思うけど)
気をつけて下さいね!当日はテンション上がりすぎて
何でもあり~!になっちゃいますので(笑)
[ 2006/10/05 22:23 ] [ 編集 ]

ちゃこさんへ

ほめすぎですよっ照れますよー。でもうれしいなあ!

ちゃこさんのウエルカムボードは6000円ですか!高っ
やっぱ惚れただけあって、きれいなものはいいお値段しちゃうんですよね。節約するとこはして、ここってとこは決めたいもんね。

リストレットつける手、どっちだー??
カメラマンさんの方向によりますよね。カメラ側?
やばい、なんか私も間違えそうです。当日テンション上がりっぱなしで、絶対周りは見えないしああ、もう自分何するかわかりません。とんでもないことしでかしそうな予感。いいネタを作ってまいります。
[ 2006/10/06 00:09 ] [ 編集 ]

立派!

実は私も浴衣着る時に髪に飾る用に造花で手づくりしたことあります。
が、もっと安い造花だったので、花をむしっていきなりUピンに縫い付けるという乱暴さで(;´ω`)
それに比べたら丁寧なお仕事ですよ~
[ 2006/10/07 16:00 ] [ 編集 ]

牡丹さんへ

浴衣の髪飾りいいですね~。
来年の夏は作ってみようかな。一回できたんだから、またできそうな気がするし。
浴衣用だったら、生っぽくなくてもOKですよね。和柄のちりめんみたいなのとかでもいいし。
牡丹さんの花をむしって、いきなり縫い付ける潔さがよし!
[ 2006/10/07 23:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purewedding.blog52.fc2.com/tb.php/42-e78f3f53











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。