スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親族お披露目と親の務め 

海外挙式をされる方は皆さんどんな形で親族にお披露目されますか?挙式前?帰国後パーティ?国内でホテル披露宴?それとも無し?

今日のはんこはちょっぴりマジモード。しかも超ロング文章。

はんこのところは挙式前にはんこの親族へのお披露目としてお食事会を開きました。挙式後にする方が気持ち的にはお披露目っぽいと勝手に考えていたのですが、私の親族のしきたりもあって、挙式前にお祝いを携えて父方と母方の親族全員が集まるのでそのお祝い返しとお礼と紹介と挨拶とお披露目を全部兼ねての食事会という形になりました。

ただ、私は何の準備も手配もしなかったんです。父曰く、
これはお父さんとお母さんが主催として全部手配して準備するから、お前達は当日身ひとつで参加して挨拶してくれればいい。お金の心配も何もしなくていい。全部任せておきなさい。

ぞくぞくと集まる親族。手配したマイクロバスに誘導して、兼ねてから縁起も良くふさわしかろうと予約を入れていたレストランに到着。広間に入るなり高砂が無いと、父自らテーブルを動かしてスタッフと急ごしらえで高砂を設置。

その高砂に座り、父が親族への挨拶と伯父の乾杯の音頭でお食事会が始まりました。

冠婚葬祭、盆暮れ正月と、何かと親族一同で集まる機会はあったので見知った顔ばかりのはずなんですが、何か違う。全然いつもと違う。

自分と彼氏のお披露目だからです。何かの集まりに参加するのではなくて、今日は私たちのために親族がこうして集まってくれたからです。

ああ、自分たちが主役だとこうも違うものなのか…
と、感慨深く見渡すと、母がお酒の用意に立ち回っています。父は最初からはりきって司会進行して挨拶にまわっています。

両親の顔つきがいきいきとはりきっていて笑顔が全然いつもと違います。

違った。本当の主役は父と母だ。こんなにはりきって立ち回っているのは、親の務めを果たそうと気合が入っているからだ。

私にはそんな風に見えました。

そして、十数人のいとこの中でも随分遅くなってしまった私の結婚。いわゆる国内挙式と披露宴をしないのもいとこの中で私が初めてなので父と母にはとても迷惑をかけました。それでも理解を示してくれてこうして娘を送り出すことに尽力してくれる姿を見ていたら、さすがのはんこも

泣きそうじゃんか、どちくしょう。


やっぱり一緒のお墓に入りたいよ、どちくしょう。

おうち帰りたい。


かえって里心が…いやいやいやそれ両親喜ばない。逆逆。

いつもの何倍も立派な父といつもの何倍も気配りする母を尊敬しつつ、自分の結婚に全面的に賛成で協力してくれることがどんなにありがたいことかも実感しました。

全部終わって両親と私たちだけになったとき、「もっと簡単なお食事会だと思っていたのに、こんなに立派なお披露目会をしてくれて本当にありがとう」と、私に言えるのはそれだけだったのでした。
スポンサーサイト

 ☆FC2ブログランキング☆  ★人気blogランキング★
おもしろかったらポチッと応援よろしくです。

お披露目

ステキなご両親だね。泣けるよそりゃ~!
私も結婚が決まってから、実家や両親が余計に恋しくなったよ。感謝を忘れないようにして、大事にしないとね。

えむ家もダーリンのところも、割と好きにやらせてくれるから、私達はお正月や夏に帰省した時
ついでに各家ごとにお披露目したよ。
ってゆーか付き合いが長いから、何度か会った事のある親族ばかりだしね・・・。
彼が筋とかケジメとかを大事にする人だから
一応両親同士と私達では、改めて顔合わせの
お食事会をホテルの個室でやったくらいかな。
自分達が主役でお披露目って、結婚の実感が沸きそう。高砂を作っちゃうお父様がかわいい。
[ 2006/09/11 00:10 ] [ 編集 ]

えむちゃんへ

両親のことほめてくれてありがとー!!
結婚て、二人だけの問題じゃなくて
両家や親族との関わりもできてくるってほんとだね。
えむちゃんのところも、ちゃんとけじめもつけて、
両家ともに上手におつきあいされてるんだね。
すごくいいことだと思う。

はんこのところははんこ側は順調なんだけど、
彼側の方があんまり順調とは言い難い…
時間をかけて少しずつでも仲良くなりたいと
思ってるんだけど道は険しそう〜。v-409
[ 2006/09/11 01:33 ] [ 編集 ]

はじめまして。
hitoさんのところから来ました。

いいお話ですね。しんみりしちゃいました。
実はうちの親戚も田舎在住の古い人ばかりなので、披露宴ナシならお披露目だけはやったほうがいいと親に言われています。
どれぐらい古いかというと、教会挙式をやった従妹は「着物着ないなんて親不孝な娘だ!」と非難轟々、当時結婚予定のない私にまで「お金が無いなら出してあげるから絶対着物着なさいよ!」と言ってくる叔母という具合(笑

面倒だとは思いますけど、自分たちの事を思ってくれてるんですよね。
胆に命じなくては。



[ 2006/09/11 23:27 ] [ 編集 ]

牡丹さんへ

はじめまして!コメントありがとうございます。
いきなりしんみりさせちゃってすみません。
普段はふざけっぱなしの記事ばっかりなんですけどね。

親戚やしきたりなんて、十代のころはうざったくてダサイと思っていたものですけど、違うんですねー。大事なことだったんですね。けれども100%両家親族が満足してお祝いしていただけるというのもまた困難なようだと最近わかりました。あっちたてればこっちただずみたいな、できるだけみんなが思い出の式になるようにがんばりたいと思う今日この頃です。
牡丹さんのところへも遊びに行かしてもらいまーす!
[ 2006/09/12 00:14 ] [ 編集 ]

はじめまして!

えむさんのブログから飛んできました!
私も国内披露宴をしないので親族へのお披露目をどうするか悩んでるところです。
はんこさんのご両親は率先してお披露目会を開いてきちんと親族の方々へケジメをつけられて偉いと思います。
恐らくご親族の中には内々で、はんこさんの事を聞いてて、披露宴はどうなるのかしら?と思ってたところでしょう!
これでちゃんと礼儀がなされたから、あとはご自分たちの挙式を楽しむばかりですね!
カウマカピリ教会は私も候補にあがった教会だったので、今後の記事楽しみにしてま~す!
[ 2006/09/14 10:08 ] [ 編集 ]

はじめまして。海外挙式される方のブログを色々と拝見していて
こちらにたどり着きました。
すてきなご両親ですね~。思わずうるっときました。
「おうちに帰りたい」って気持ちがよーくわかります><

また寄らせてもらいますね!
[ 2006/09/14 16:59 ] [ 編集 ]

kobutaさんへ

コメントありがとう~うれしいです!

親族関係のことって大事だし悩みますよね。両親も一年前から国内挙式と披露宴はしないということを上手に根回ししてくれたようです。ホント頭が上がりません。感謝感謝です。

私もkobutaさんのところへ遊びに行かせてもらいますね!今後ともよろしくです。i-237
[ 2006/09/14 20:19 ] [ 編集 ]

frenchpanさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます!

いろんな方のブログって読んでるだけでとても楽しいですよね!お寄りいただいてうれしいです。

すてきな両親だなんて、はずかしー。ありがと。
普通の田舎のお人好し夫婦なんですけどね。またいつでも遊びに来てくださーい!i-179
[ 2006/09/14 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://purewedding.blog52.fc2.com/tb.php/32-96f89d04











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。